地域密着型ツーショット『バカンス』とは?

出会いの「バカンス」

ご挨拶

当番組は『中国』『四国』地区の地域密着ツーショットとして1997年にサービスを開始いたしました。開始からこれまで、地元の多くの女性との出会いをプロデュースしてきました。 ここ10年は「人妻」の方々のご利用が多くなり、男性の会員様に『素人人妻ツーショットダイヤル』としてご利用いただいております。 今後もたくさんの地元「人妻」の方に告知してまいりますので、「人妻」との出会いを楽しんでください。

地域密着型ツーショット・伝言サービスとは

「完全地域密着型」バカンスは中国、四国地区のあなたがご希望の地域の女性と24時間いつでもでも繋がります♪

電話番号一覧へ

録音したメッセージでお互いにやりとりするサービスです。伝言ダイヤルは直接話すのは少し苦手な方に最適なサービスです。

電話番号一覧2へ

ツーショット出会い情報

ツーショットで出会うことができるのか?その答えは「YES」です。出会う確立が高いのは「出会い系サイトでしょう。」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、 出会い系サイトの場合は基本メールでのやり取りという、一つの関門があります。
まずはプロフィールに投稿して、女性からのメールを待つか、女性のプロフィールを検索してメールを送ることになりますが、女性とメールができるまでには時間がかかりすぎます。 ところが『ツーショット』の場合は、男性も女性も「今、話したい」「今、逢いたい」という人たちが電話を掛けてきていますので、繋がりさえすれば会話することができます。
また、メールの場合は「文章力」が必要となり、ちょっとした感情表現も相手次第では逆の表現に捉えられることもあります。 それから、女性の中には「出会い」より「テレフォンセックス」を好む女性も結構います。既婚の女性は特に「テレフォンセックス」を最近は好む方が多くなってきています。 メールでは、「テレフォンセックス」をするには相手のプライベートの電話番号をゲットしないとできませんが、『ツーショット』は、その気の男性がいればすぐに「テレフォンセックス」が楽しめますので、面倒なやり取りも必要なく手軽に楽しんでいるようです。
当番組は、地域密着型であり、地域限定型のサービスのなので、まずは「テレフォンセックス」で相手のスケベ度をチャックして、イメージがあったら会って見ようということも可能ですし、 一度、「テレフォンセックス」を楽しんだ相手であれば、実際あったときにお互い変な遠慮も必要ありません。すぐに誘っても問題ありませんし、「セフレ」として後々楽しむことも可能です。 メールでの出会い系の様に、出会うまで色々なやり取りをしてお互いある程度の信頼関係を築いて逢うのもいいですが、『ツーショット』で「即決め」を狙うのも楽しいと思います。 文章が苦手で、ある程度相手の状況を知ってから逢いたいと思う方は、『伝言ダイヤル』を利用されるのもひとつの方法です。 この『伝言ダイヤル』は、先に記しました、「出会い系」でのメールと一緒で、文章の代わりに「音声メッセージ」でやり取りするサービスです。直接会話は苦手の方や、ゆっくり電話ができない方などには最適なサービスです。 『ツーショット』での直接会話でうまくいかない方も『伝言ダイヤル』でゲットできる場合もあるようです。
ともかく、この時代一般的に考えれば、『ツーショット・伝言ダイヤル』から出会いに持ち込むことは、あまり常道ではないかもしれません。 しかし、「出会う」という欲求一本に絞った場合、かなりの高確率で成功しているようです。 文章力に自信のない男性や、『ツーショット』「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」式の人にとっては、革命的な方法なのかもしれません。